おすすめの宅配クリーニングランキングはこちら
家事代行の情報サイト

一人暮らし、共働き世帯、子育て世帯におすすめの家事代行、宅配クリーニング、食材宅配、食事宅配に関する情報を総合的にお届けしています。

おすすめ家事代行はこちら

セーターを宅配クリーニングする時のおすすめ業者と料金相場

かわいい専業主婦 宅配クリーニングの基礎知識
スポンサーリンク

プチプラファッションやファストファッションの流行と共に冬物ファッションセールの時にセーターを安く購入して、ワンシーズン着たらリサイクルに出してしまう方も増加傾向にあります。しかし、お気に入りのブランドのセーターやハイブランドのセーターを好んで着る人、ファストファッションの安いセーターでもツーシーズン、スリーシーズン着用する方の方が圧倒的に多いですよね。そこで今回は、セーターを宅配クリーニングする時のおすすめ業者と料金相場を紹介していきます。

セータークリーニングの料金相場

セーターをクリーニングする時の料金相場は、店舗と無店舗型の宅配クリーニングで下記の通りとなっています。店舗型クリーニングの料金は大手クリーニングチェーンの白洋舎、無店舗型の宅配クリーニングの料金はリネット宅配クリーニングの料金を比較しています。

比較項目 白洋舎 リネット
値段 一般セーター:550円
高級ブランドセーター:1,050円
一般セーター:440円
上質素材:770円〜

上記の通りとなっています。地域密着型のクリーニング店では、もっと安価な料金でクリーニングできる店舗もありますが、高級ブランド以外の一般セーターだったら500円前後がクリーニング料金の相場と言えます。ネット申し込み限定の無店舗型宅配クリーニングの方が料金体系が30%程度安くなっていますね。自宅にいながらクリーニングを出すことができるのでお店まで重たい洋服を持っていく必要が発生しないのも嬉しいポイントです。

セータークリーニングの頻度

頻繁に着る洋服の汚れやくたびれ具合は意外と気づかないものです。筆者も頻度が高いアウターやインナーで着るセーターは、定番の組み合わせで着るケースが多いので洋服の汚れなどを細かくチェックしません。しかし、気づいたら袖汚れや襟汚れがかなり目立っているケースが多々あります。セーターで気をつけたいのは、型くずれ、毛玉、ほつれですよね。薄手のセーターだったら秋冬通して着るケースもあります。着用頻度が週に1〜2回程度あるセーターはツーシーズンで2回、少なくとも衣替えのタイミングでクリーニングに出した方が良いでしょう。人は見た目が9割です。いつでもおしゃれで清潔感があるイメージを相手に与えるのが人生をよりハッピーに過ごすことができます。

宅配クリーニングのおすすめ業者

宅配クリーニングリネットとは
宅配クリーニングのおすすめ業者は、プレミアム会員登録でお得な特典をたくさん受けることができるリネットです。点数詰め放題のリナビス宅配クリーニングも人気がありますが、500円前後のセーターはリナビスだと高くついてしまいます。ダウンジャケットやコートなどのクリーニングならリナビスの方が安くクリーニングできます。日常使いのクリーニングだったらリネット宅配クリーニングのプレミアム会員がおすすめです。プレミアム会員の特典は下記の通りとなっています。

  • 月額390円でプレミアム会員に加入
  • 3,000円以上の利用で往復送料が完全無料
  • 預けた洋服が最短2日後に自宅に届く
  • 加工剤が無料でついてプレミアム仕上げができる
  • 初回30%OFFで全品クリーニング可能

リネットを利用すれば上記の特典を受けることができます。シミ抜き・毛玉取りを無料で行ってくれる上に往復送料が完全無料な点がとても評判高いです。お店のクリーニングよりも料金が安くて送料もかからずに高品質な仕上がりを期待できるのが大きなメリットです。今なら初回限定お得な割引価格で全ての洋服をクリーニングできる特別キャンペーン中です。これを機にリネットを利用してみてください。

お申し込みはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか。セーターを宅配クリーニングする時のおすすめ業者と料金相場を紹介しました。宅配クリーニングを利用すれば引っ越しや単身赴任で新しい土地に移動しても、新たなクリーニング店舗を探さずに済みますよ!