おすすめの宅配クリーニングランキングはこちら
家事代行の情報サイト

一人暮らし、共働き世帯、子育て世帯におすすめの家事代行、宅配クリーニング、食材宅配、食事宅配に関する情報を総合的にお届けしています。

おすすめ家事代行はこちら

家事代行で外国人労働者を受け入れているサービスを選ぶメリット

外国のホテル 家事代行 比較
スポンサーリンク

家事代行の働き手として海外からの外国人労働者を受け入れる体制の整備が政府が中心に進めています。特に東京と神奈川は戦略特区としてテスト段階から外国人労働者の受け入れを進めています。大手人材サービスのパソナや清掃サービス大手のダスキンがフィリピンからの外国人労働者の受け入れを先んじて2017年4月から始めています。4時間で1万円で家事代行サービスを提供する体制を作るなどのニュースを見た人も多いと思います。日本はアメリカのように異文化と移民の国ではなく、まだまだ日本人が圧倒的に多い状態となっています。そこで今回は、一連のニュースなどで報じられている家事代行で外国人労働者を受け入れているサービスを選ぶメリットを紹介していきます。

利用料金のメリットはそこまでない

外国人労働者だと時給が安いイメージがありますが、やはり日本に来て日本人向けにサービスを提供するとなると日本人労働者と同じぐらいの価格帯となります。上記でも書いていますが、1時間あたり2,500円なので当サイトで紹介している格安家事代行サービスのCaSy(カジー)などと同じレベルの料金体系となります。外国人労働者を受け入れるのは不足してくる家事支援サービスの労働人口確保が大きな目的となります。制度が整ってくれば仕組み化されて利用料金も下がってくることが想像できます。

フィリピン人スタッフに特化した家事代行のピナイ

ピナイ
フィリピン人スタッフが多数働く家事代行のピナイなどは国が外国人労働者の受け入れを始める前から、国内在住のフィリピン人を雇用することに特色を出した家事代行サービスを提供しています。フィリピンでは、家事をアウトソースするのが一般的な文化として根付いているので家事スキルが高い人材が多いという理由も大きいです。

情報漏えい対策の面でもメリットがある

重要な仕事を自宅に持ち帰ることが多い経営者の方が情報漏えいを未然に防ぐという意味でも外国人労働者に家事代行を依頼するメリットはあります。日本語で会話ができても読み書きをマスターしていない方もたくさんいます。これは私達日本人が海外で働く環境でも同様のことがいえます。カリスマ経営者で誰もがニュースで見たことがある経営者の方だったら個人情報の漏えいなども心配です。それらを未然に防ぐことができます。

現地の家事スキルが高いスタッフが即戦力

現地で家事代行サービスを提供しているスタッフを受け入れれば家事スキルが高い人が増えるので、安価で高品質なサービスが提供されるようになっていきます。やはり利用者としては、格安で高品質な家事代行サービスを受けられるのがもっとも大きなメリットといえます。筆者は個人的に外国人労働者の受け入れ体制が整って仕組み化されれば、格安で高品質な家事代行がもっと多くのシーンで利用できるようになってくると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。家事代行で外国人労働者を受け入れているサービスを選ぶメリットを紹介しました。急ぎ足でまとめて紹介しましたが、すぐに体制が整って私達消費者に劇的なメリットが感じられるということはありません。あくまで人が中心になるサービスなので、ゆっくり確実に使い勝手が良くて高品質なサービスを利用できる土台が日本全国で整っていくと思います。当サイトでは今後も家事代行に関する情報を紹介していきます!