家事代行をギフトにして日頃の感謝の気持ちを伝えよう!

スポンサーリンク
プレゼントギフト

お世話になった両親や恩師にギフトを送って感謝の気持ちを伝える人はとても多いです。筆者も先日、父親の誕生日にJTBギフトカードを10万円分プレゼントしました。2人の子どもがいる弟夫婦と両親で休みの日に温泉旅館に1泊で美味しい食事でも楽しんでリフレッシュしてもらえればと思っています。それはさておき、今回は家事代行ギフトについて紹介します。家事代行サービスを提供する会社はギフトという形で家事代行を利用できる仕組みが導入されています。あなたも一般的な「モノ・ギフト」ではなく「コト・ギフト」を送ってみてはいかがでしょうか。目新しさがある上に実用的なのでおすすめですよ!

家事代行ギフトとは

家事代行ギフトは、その名の通り家事代行やハウスクリーニングをギフトにしてプレゼントとして送ることができます。ギフトを受け取った方が家事代行やハウスクリーニングなどを利用できる体験型ギフトとなっていて、数時間の家事代行を利用できるようになっています。メッセージカードなどと一緒にギフトを送ることができるので、両親や奥さんだけでなく友人や恩師にもギフトとして送ることができます。

ベアーズの家事代行ギフト

ベアーズの家事代行ギフト
自社で採用・教育した家事代行スタッフ(ベアーズレディ)が自宅の家事をしてくれるベアーズ(Bears)は家事代行ギフトとして「おそうじ美人」という商品を販売しています。サービス提供エリアはベアーズの通常サービスと大差がありません。価格帯もベアーズ家事代行と同価格帯となっています。敬老の日のギフトや年末お掃除ギフトとしても活用できます。ゴールデンウィークやシルバーウィークなどの大型連休に合わせてプレゼントしてみるのもおすすめです。家事代行をギフトとして送る前に自分自身で使うことをおすすめします! 体験型ギフトは自分が良いと思う体験を送るのがもっともおすすめですよ!

CaSyの家事代行ギフト

CaSyの家事代行ギフト
クラウド家事代行のCaSy(カジー)もプレゼントとして活用できるお掃除代行サービスギフトを推奨しています。ベアーズのようにギフト商品として販売しているワケではありませんが、無料会員登録後にギフト用途で使う相談をすればOKです。日頃の感謝の気持ちを家事代行ギフトとして送ることにより、毎日の家事から開放してもらってゆったりとした時間をプレゼントできますよ。

家事代行ギフトのおすすめ利用方法

家事代行ギフトは、下記のようなパターンで活用できます。

  • 敬老の日のギフトとして家事代行をプレゼント
  • 高齢の両親の結婚記念日にギフトとして
  • 敬老感謝の日に日頃の感謝を込めてギフトを送る
  • 奥さんの誕生日に日頃のねぎらい目的でギフトを送る
  • 社会人の初任給記念に両親に家事代行ギフトをプレゼントする

上記のような利用シーンで家事代行ギフトを活用できます。家事代行ギフトはモノとして形に残りませんが、珍しいギフトなので心に一生の思い出として残ること間違いなしです。お掃除代行サービスを利用することで普段行き届かない箇所を徹底的に掃除することができます。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。家事代行をギフトにして日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。ぜひ、家事代行ギフトを活用して大切な人を笑顔にしてみてください。まず、自身が家事代行を利用して良さを体感したいなら当サイトで紹介しているおすすめの家事代行サービスランキングをチェックしましょう!

スポンサーリンク

かんたん検索 - 家事代行比較!