パソナの家事代行サービス「クラシニティ」の特徴

スポンサーリンク
閃き

家事代行サービスクラシニティは、PASONA(パソナ)グループが運営する東京と神奈川を中心とした家事代行サービスです。PASONAグループで培ったノウハウを最大限活用しているので、格安価格ながら高品質なサービスが提供されています。今回は、家事代行サービスのクラシニティの特徴と口コミQ&Aを紹介していきます。

家事代行サービスクラシニティとは

PASONA クラシニティ
家事代行サービスクラシニティは、株式会社パソナが運営する家事代行サービスです。「HAPPY HOUSEKEEPING」というコンセプトで運営されています。女性の社会進出を支援する総合人材企業であるPASONA(パソナ)が手掛けている理由も納得が行きます。当然、男性も家事代行を依頼できますが、女性向けのデザインのサイトとなっており女性に嬉しい特徴などを兼ね備えています。

クラシニティは、日常の掃除に始まり洗濯や買い物代行・お料理代行まで忙しく働く社会人のサポート、家事負担の軽減を目指して運営されています。

パソナのクラシニティの特徴

クラシニティの特徴
国家戦略特区認定事業として神奈川県と東京都で家事代行サービスを提供しています。1回2時間で5,000円という価格帯ながらPASONA(パソナ)グループで抱える教育された専門スタッフが業務にあたるため、格安ながら圧倒的な高品質な家事代行サービスを受けることができます。もし、東京と神奈川に在住していたらとてもおすすめのサービスです。

クラシニティの価格帯

クラシニティは初回限定プランを用意しています。レギュラープランの検討が前提となりますが、2時間3,000円で家事代行サービスのクオリティを確認することができます。担当コーディネーターがサービス説明と共に不明点などの相談にのってくれます。レギュラープランの料金体系は下記の通りとなっています。サービス利用可能時間は、平日の午前10時から午後6時となっています。在宅でなく仕事で家を空けている時に掃除をしてもらう対応も可能となっています。

毎月2回の定期プラン 1回2時間で月に2回で10,000円
毎月2回の定期プラン 1回3時間で月に2回で15,000円
毎月4回の定期プラン 1回2時間で月に4回で20,000円

クラシニティの価格帯は上記の通りとなっています。どのプランを選んでも1時間2,500円となっています。業界の中ではかなり格安の部類に入るサービスです。さらにクラシニティの驚きポイントがあります。なんと、ハウスキーピングスタッフの派遣で発生する交通費が発生しません。他社の家事代行サービスは必ず交通費が発生するのでかなりお得に利用できます。

上記以外のプランも相談可能なのでもっと回数を増やしたいなどのニーズに対応することも可能となっています。レギュラープランでは月1回のコースは存在しませんが、相談可能かも知れません。
家事代行ベアーズの3つの特徴とよくある口コミQ&Aをまとめて紹介しています。今すぐチェック!

記事始めの目次に戻る

クラシニティの申し込みから利用までの流れ

クラシニティはネットから申し込んだ後に初回限定プランのお試し日程を確定させます。その後、コーディネート担当と清掃スタッフが訪問してサービスを提供してくれます。ここで問題なければレギュラープランの申込となります。格安ではあるのですが、トライアル的なお試しの気軽さがないのが少し申込ずらいと感じさせます。もっとライトに家事代行サービスを試してみたい人は、CaSyと比較してみてはいかがでしょうか!

まとめ

いかがだったでしょうか。クラシニティの特徴をまとめて紹介しました。個人的に格安な部類に入る価格帯ですが、PASONA(パソナ)グループだからこそできる手厚いサービスが提供されています。クラシニティが気になる方はチェックしてみてください!

スポンサーリンク

かんたん検索 - 家事代行比較!