家事代行DMM Okanの3つの特徴と利用するまでの流れ

スポンサーリンク
家事代行DMM Okanの3つの特徴と利用するまでの流れ

毎日仕事や子育て、介護などで忙しいあなたにおすすめのサービスといえば、家事代行サービスです。働き盛りの一人暮らしの社会人や育児・介護で掃除をする暇もなく毎日が過ぎていく主婦など時間に余裕がない人たちの救世主として今人気を集めています。家事代行DMM Okan(おかん)も家事をあなたの代わりに行ってくれます。そこで今回は、スマートフォンアプリから簡単手間なく家事の依頼ができて低価格なDMM Okanの特徴と利用するまでの流れ、よくある口コミQ&Aを紹介します。

DMM Okan(おかん)とは

DMM Okan(おかん)とは
DMM Okan(おかん)はゲームや電子書籍、動画、DVD・CDレンタル、FXなど様々な事業を展開する株式会社DMM.comが新たにスタートさせた家事代行サービスです。スマートフォンのアプリをダウンロードすれば、アプリ上で家事の依頼を簡単にすることができます。部屋の掃除、水回り掃除、洗濯、買い物、料理など幅広い家事業務を依頼することができ、家事が得意な人と家事代行を依頼したい人をマッチングして、お互いがハッピーになれるサービスとなっています。

DMM Okanの3つの特徴

DMM Okanの3つの特徴

低価格で利用できる

DMM Okanの大きな特徴として低価格で利用できる点が挙げられます。1.5時間3,600円から依頼することができ、この金額は業界最安水準です。1時間に換算すれば2,400円で、消費税や交通費が含まれています。他サービスであれば1時間の利用金額とは別に掃除スタッフの交通費が発生するところが多いのですが、DMM Okanは1時間あたり2,400円以上かかることはありません。3,600円でキレイに掃除してくれるのはうれしいですよね。

自動マッチング機能

DMM Okanでは依頼したい日や時間、依頼したい家事の条件を絞って自ら担当者を選べたり、おまかせ機能を使って自動で担当者とマッチングしてくれたりします。担当者情報はFacebookなどのように顔写真がしっかり掲載されていますし、得意な家事や家事歴なども事前にチェックすることができるので安心して依頼することができます。

定期契約ではなく都度利用が可能

DMM Okanは毎週2回、月2回など定期的に家事代行サービスをできるような定期契約プランはありません。利用者が家事を頼みたい時に自由にアプリから依頼することができるので、「毎週来なくても良い」「部屋が汚れた時に家事代行を利用したい」という不定期利用を望んでいる人にはかなり便利なサービスとなります。

神奈川県で家事代行を利用できるサービスはたくさん存在します。日本政府が推進する成長戦略のひとつに女性の社会での活躍があります。共働き世帯も増...

記事始めの目次に戻る

DMM Okanを利用するまでの流れ

専用アプリをダウンロード

専用アプリをダウンロード
DMM Okanの利用方法は他の家事代行サービスとは利用方法が異なります。まず、Google PlayもしくはApp Store「DMM Okan」と検索してアプリをダウンロードします。

会員登録もしくはログイン

会員登録もしくはログイン
DMM Okanを利用するにはDMMの会員登録をしなければなりません。会員登録がまだの方はまず最初にDMM会員に登録しましょう。空メールを送ればすぐに登録することができますよ。
すでにDMM会員の方はID、パスワードを入力してログインしましょう。

利用登録

利用登録
DMM Okanを利用するにあたり、氏名、生年月日、住所、最寄り駅、間取り、クレジットカード情報などを入力します。このサービスではクレジットカードでの決済のみとなっています。任意ですが顔写真や本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票、マイナンバー、在留カードなど)を登録すると、掃除担当者も安心して訪問することができるので出来るだけ登録することをおすすめします。

担当者を選ぶ

担当者を選ぶ
依頼したい家事内容を選択すると、受注可能な担当者が上部に表示されます。各担当者のアイコンをタップするとその人のマッチング可能な日や時間が表示されます。自分の依頼したい日時とマッチングした方に依頼をかけることができます。また、「おまかせ」で依頼するとDMM側で最もマッチングした担当者を自動で選んでくれます。担当者を選んだら、依頼内容を入力し依頼を確定させます。

依頼内容は部屋掃除、屋外掃除、水回り掃除、洗濯、買い物、料理、アイロン、衣類修繕の8つの中から選ぶことができます。選んだ内容および数によって作業時間と見積金額が自動的に変動します。

このようにDMM Okanでは自分で依頼内容をその都度変更することができ、担当者も自由に選ぶことができます。家事依頼をすべてアプリ上で行うので、アドバイザーとの打ち合わせや面倒な電話・メールなどのやり取りは必要ありません。担当者とのやり取りは専用チャットで行うので、依頼確定後の連絡もとっても簡単手軽に利用することができます。
家事代行サービス「CaSy」もほとんど同じ仕組みとなっており、1時間2,190円からの低価格で高品質な家事代行を依頼できます。最短当日依頼も可能なので今日利用したい方など早区家事代行を利用したいならCaSyがおすすめです。こちらの記事を一緒にチェックしてみてくださいね。

家事代行サービスCaSyの運営スタートで家事代行業界も色々な事業者がサービスを提供して消費者が持つ様々なニーズに対応可能になってきました。イ...

DMM Okanのよくある口コミQ&A

利用できるエリアは?

現在DMM Okanが利用できるエリアは、東京都23区と都市部を含む全域(特に足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区)さらに各都市の主要都市である北海道の札幌市、宮城県の仙台市、埼玉県のさいたま市/川越市/川口市/所沢市/春日部市/上尾市/草加市/越谷市/蕨市/戸田市/朝霞市/志木市/和光市/新座市/富士見市/ふじみ野市、千葉県の千葉市/市川市/船橋市/松戸市/習志野市/柏市/鎌ケ谷市/浦安市、神奈川県の横浜市/川崎市/横須賀市/藤沢市、愛知県の名古屋市、京都府の京都市、大阪府の大阪市/堺市/豊中市/吹田市/東大阪市、兵庫県の神戸市/尼崎市/西宮市/芦屋市/伊丹市/宝塚市、広島県の広島市、福岡県の福岡市となっています。その他の地域は今後順次拡大予定となっています。

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は家事代行DMM Okanの3つの特徴と利用するまでの流れについて紹介しました。Okan(おかん)はアプリを使った非常に便利で使い勝手のいい家事代行サービスです。簡単に依頼したい、汚れが気になった時にその都度依頼したいという人におすすめです!ぜひアプリをダウンロードして活用してみてくださいね!

お申し込みはこちら

スポンサーリンク

かんたん検索 - 家事代行比較!

\ SNSでシェア /