家事代行サービスを比較する時に確認すべき3つのポイント

スポンサーリンク
考える夫婦

家事代行サービスを比較する時に確認したいポイントを紹介していきます。家事代行市場が盛り上がりを見せていますが、消費者としてお金を節約するためには利用するサービスの料金相場と家事代行サービスを比較する時のポイントを理解しておかないといけません。一緒に勉強していきましょう。

家事代行サービスの料金相場

家事代行サービスの料金相場は家事代行バイトの時給から見る家事代行料金の正当性とはという記事で紹介していますが、東京と大阪で家事代行バイトの時給単価は少し差があるので変わってきます。他のアルバイトにも共通していますが、東京の方が時給が高い傾向にあります。スタッフの時給が変わるとはいえ、同じ日本なので大きく変わるワケではありません。東京でも大阪でも家事代行の料金は、1時間あたり2,000円から4,000円となっています。

CaSyクラウド家事代行サービスは2,000円台、教育とトレーニングが行き届いた家事代行サービスのパイオニアであるベアーズ(Bears)は4,000円台で家事代行を申し込むことができます。

家事代行サービスの比較ポイント

家事代行サービスの比較ポイントを整理してまとめて紹介していきます。料金以外にもあなたがお住いのエリアで家事代行を利用できるかが重要ですよ!

家事代行サービスでもっとも重視するポイントを決める

家事代行サービスでもっとも重視するポイントを決めておきましょう。清掃代行サービスを比較する時に大切な3つのポイントという記事で清掃代行の比較ポイントを紹介していますが、家事代行も同じようなポイントが重要となります。家事代行サービスと事業者を比較する前に自身が家事代行を依頼する時に何をもっとも重視するのかを明確にしておきましょう。もし、家事代行料金の最安値で依頼したいならキャットハンド家事代行やCaSyがおすすめです。

サービス品質が重要

スポット利用のニーズがあまりなく定期的に家事代行をライフスタイルに取り入れたいなら、サービス品質が重要となります。上記で紹介しましたが、家事代行サービスは人が提供するものなのでそこまで大きな価格差は出ません。クラウド家事代行サービスは安価な価格で提供されていますが、教育とトレーニングをしっかり受けさせている会社に価格差は少ないのでサービス品質や使い勝手が比較ポイントとなってきます。また、定期的に家事代行を依頼すると毎回同じスタッフが自宅に訪れます。不在時に家事代行を依頼していない限り、その人との相性も重要となってきます。

トライアルでサービス品質を見極める

当サイトで紹介している家事代行以外でも多くの事業者が初回限定のトライアル利用が可能となっています。家事代行はいくつもの比較ポイントがありますが、お住いのエリアが家事代行サービスの提供対応地域にあるならトライアルでサービス品質を確かめてみるのがおすすめです。もし、重視するポイントを決められないならいくつかの会社をお試し利用することをおすすめします。
CaSyは期間限定でお得な料理代行のトライアルキャンペーンを行っています。また、清掃家事の代行もおすすめです。従来の家事代行のように営業マネージャーが一緒に来て見積もりを提出してもらう仕組みになっていないので、お試し利用でサービス品質を確かめてみてはいかがでしょうか!

お申し込みはこちら

記事始めの目次に戻る

まとめ

いかがだったでしょうか。家事代行サービスを比較する時に確認すべき3つのポイントを紹介しました。初回限定のトライアル利用はお得な価格で利用できるので試してみてください! 家事代行を上手に生活に取り入れることであなたの時間を確保して、自分時間を手に入れることができます。家事代行でより上質な毎日をGETしましょう!

スポンサーリンク

かんたん検索 - 家事代行比較!