おすすめの宅配クリーニングランキングはこちら
家事代行の情報サイト

一人暮らし、共働き世帯、子育て世帯におすすめの家事代行、宅配クリーニング、食材宅配、食事宅配に関する情報を総合的にお届けしています。

おすすめ家事代行はこちら

買い物代行を家事代行サービスで依頼するメリットデメリット

ママと赤ちゃん 家事代行 基礎知識
スポンサーリンク

買い物代行は家事代行サービスで人気があるメニューではありませんが、底堅い人気があります。買い物代行を依頼したい人は外で買い物をするのが困難なシニア世帯だけではありません。妊娠して出産休暇中、育休中で外に出歩くのに危険が伴う世帯や日用品の買い物をするのも手間だと感じてしまう多忙な独身男性にもおすすめできます。また、徒歩圏内にスーパーなどがなく買い物が困難な高齢者世帯にも買い物代行は重要なサービスメニューとなります。そこで今回は、買い物代行を家事代行サービスで依頼するメリットデメリットを紹介します。

買い物代行の業務範囲

買い物代行の業務範囲は家事代行を提供する会社によって異なります。徒歩圏内の買い物を代行するケースもあれば、お客様の自宅に向かう道中にスーパーがあれば対応するケース、公共交通機関を使うならどこでも対応可能な買い物代行サービス、車での移動を伴う買い物代行、などがあります。日常的な清掃代行や料理代行を提供する会社は、車での移動や公共交通機関を使用して遠出するような買い物代行に対応していない可能性が高いです。事前にどのレベルの買い物代行に対応してもらえるのかを把握しておくと良いでしょう。

大手家事代行サービスのベアーズ(Bears)も買い物代行に対応してくれます。また、クラウド家事代行のCaSy(カジー)は家事代行とは別料金がかかりますが、料理代行のオプションメニューとして買い物代行を利用できるようになっています。

買い物代行のメリット

買い物代行を利用することで時間を節約することができます。また、買い物が困難な方は利用するだけでも大きなメリットがあります。買い物代行は育休中でしかたなく利用するケースもあります。ネット通販を上手に生活に取り入れてみてください! 料理代行とセットで買い物代行を依頼すると夕食レシピを考える必要もないのでお得に利用できます。

手間がかかる重たい荷物の持ち運びがしなくても良いのもメリットです。

買い物代行のデメリット

買い物代行のデメリットはお金がかかること、そして代行してもらうスタッフに依頼内容を伝えたりする手間が増えます。自分で買い物するなら相手に整理して伝える手間が減ります。代行するのに費用がかかる&代行スタッフとのコミュニケーションコストが発生する点ではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。買い物代行を上手に生活に取り入れると確実にプラスのメリットがあります。買い物代行ニーズがある方は積極的に活用してみてください。当サイトで紹介している家事代行サービスも買い物代行に対応しています。買い物代行に対応していないサービスも存在するので、家事代行を比較する時に買い物代行を依頼する必要性があるのかも事前に確認しておくと良いでしょう!